2018年4月10日

Canon SELF-TIMER 8

Canon SELF-TIMER 8
  • 型式:SELF-TIMER 8
  • タイマー:5〜10秒
  • プランジャーストローク:約6mm
  • プランジャー突出量:2〜9mm

Canon SELF-TIMER 8、外付けのセルフタイマーだが、何故これを買ったのかも記憶にない。
当時使っていたCanon F1やCanon 6Lにはセルフタイマーは付いていたので、
考えられるのはローライ35のためかもしれないが、使った記憶も残っていない。

金属製で、質のいい梨地クロームメッキ仕上げである。
ゼンマイが粘ってしまってダメかと思ったが、問題なく動く。
5秒と10秒にセットして実測してみたがピッタリで、経年劣化のない精度は見事だ。


取り付け方

使い方は、カラーを回してレリーズ穴に取り付けるだけ。


5秒に設定

セットレバーを、この位置まで回すと5秒に設定できる。


10秒に設定

セットレバーを、最大に回すと10秒に設定でき、スターターボタンを押し込むと作動する。


プランジャー調整

セットレバーが回転してもシャッターが作動しない場合は、プランジャーの調整をする。
  • カラーを押さえてロックナットを緩める。
  • プランジャーシェルを右に回して、プランジャーの突出量を少し長くする。
  • ロックナットを締める。

早くシャッターが切れる場合は、
  • プランジャーシェルを左に回して、プランジャーの突出量を少し短くする。

Leica CLとCanon SELF-TIMER 8

Leica CLはセルフタイマーがないので付けてみた。
ジーっというゼンマイの音が心地いい。

今は実用的ではないセルフタイマーだが、昔はいろいろなデザインの製品があって面白かった。

2 件のコメント :

  1. こんばんは^^
    外付けセルフタイマー、いいですね~!
    OM-3にはセルフタイマーが付いていないので、
    私も真剣に買おうかどうしようか悩みました。
    結局買わなかったのですが、
    使うかどうかはまた別として、道具としての魅力がありますね!
    なんだか中古で探してみたくなりましたよ (^^)

    返信削除
    返信
    1. こんにちは。
      OM3にはセルフタイマーが無かったのですね。
      ゼンマイで動くこの小道具は楽しいですよ。
      このSELF-TIMER 8のデザインは標準的ですが、
      古いセルフタイマーには面白いデザインもあります。
      すでにコレクターアイテムにもなっているので、
      中古でも手に入りにくいですが、コレクションしたくなりますね。

      削除