2016年11月28日

OLYMPUS PEN E-P5:Summaron 3.5cm F3.5

Pen E-P5 + Leica Summaron 3.5cm F3.5 + Kenko 22mm UV

ズマロンといえば、最近「ライカ ズマロンM F5.6/28mm」が発売された。
これは1955年から1963年まで製造されたスクリューマウントの「ズマロンF5.6/2.8cm」の復刻モデルである。

このE-P5に付けているズマロンは35mmである。
28mmはF5.6と暗いレンズであるが、35mmはF3.5と少し明るくなっている。
Summaron 3.5cm F3.5はL39(スクリュー)マウント、フォーカスは回転ヘリコイドなので、少し使いにくいが描写は素晴らしい。
マウントアダプターはコシナの「VoightLander マイクロフォーサーズアダプター VMマウント用」を使っている。


Pen E-P5 + Leica Summaron 3.5cm F3.5 + A36フィルター

フィルターはA36のカブセ式だが、レンズの際にネジが切られていて、
そこに22mm径のフィルターを付けることができる。


Pen E-P5 + Leica Summaron 3.5cm F3.5 + FIKUS

Summaron 3.5cm f3.5のフードはFOOKH。
けれどズームフードのFIKUSも最短に縮めると35mmのレンズに使える。
E-P5では換算70mmなので、フードを50mm位置に伸ばしても大丈夫である。


Pen E-P5 + Leica Summaron 3.5cm F3.5

シルバーのE-P5に付けると、ブラックのX-E1に付けた時とは違ったイメージになる。
このシルバーの組み合わせがいい。

4 件のコメント :

  1. やっぱり、Penのフラグシップは
    質感が良いですね〜

    返信削除
    返信
    1. 外装が金属なのと重さもあるので、
      存在感のある、いいカメラですね。
      もう少し軍幹部のエッジが立っていると、
      シャープさが出るのですが・・・
      フラットな軍幹部が、PENらしくていいです。

      E-P5のグリップを外して、貼り革をして、
      フラッシュを外して、EVFを組み込んで、
      AP2を残して、エッジを立てて、
      E-P7となれば、いいのですが・・・

      削除
  2. こんにちは
    E-5の後継機の時もそうでしたが
    やっぱり、妄想が膨らみますね〜
    PENはFがフラグシップ扱いみたいですね
    この先どうなるのかなぁ?
    E-P1・2のデザインのすっきり感が良かったです・・・
    どうせそんなに機能があっても
    使いこなせないからなぁ( ; ; )

    返信削除
    返信
    1. こんばんは。
      そうですね。
      こうして欲しいというのが、色々浮かびますね。
      PENはシンプルなデザインの方が好きですね。
      PEN-FはOM-Dッポイ上部のダイヤルと、
      前面ダイヤルがチグハグで・・・
      あのデザインの前面ダイヤルは
      バルナック型だから落ち着くのであって、
      PEN-Fには無理がありますね。
      以前アンケートで前面ダイヤルも良いと答えたのですが、
      それはフィルム機のPEN Fのようなダイヤルなのですね。

      海外ではOM-Dに人気があるので、
      PENはE-PL系だけになるのでしょうかね。
      FujiもE系の後継機は望み薄のようで、
      だんだんと当初のコンセプトが薄れていくようです。

      削除