2016年8月3日

常日頃 x110

Fuji X-E1
Nikon NIKKOR Q.C Auto 200mm F4

* 覗く*

X-E1と組み合わせた時の
この描写がいい
"Silver Efex Pro 2" の "Acros100" を使ってみた

4 件のコメント :

  1. 飛行場の展望デッキでしょうか?
    味わいのあるお二人です。

    返信削除
    返信
    1. 展望デッキですね。
      カメラを構えている人達の中で、
      女の子が双眼鏡で遊んでいましたよ。
      やっぱり、たくさん人が写ってしまったので、
      1:1のフォーマットにトリミングしました。

      削除
  2. こんばんは^^
    これだけズバッと大きく人物を切り取ったのは、
    Blues Walkさんには珍しいですね。
    モノは違えど夢中でレンズを覗く二人の共通項が
    スクエアの画面から見えてくるような気がします。

    Acros100は現像ムラが出やすいような気がしてあまり使っていませんでしたが、
    双眼鏡の滑らかな質感や男性の髪の毛の描写がいいですね。

    返信削除
    返信
    1. お早うございます。
      こういうのも撮ることがあるのですが、
      ブログなどでは風景の一部として、人が入っていることが多いですね。
      オリジナルでは髪の毛などは、もう少し暗かったのですが、
      フィルムシミュレーション アプリのアクロスを使ってみると、
      中間の階調が豊かな、いい描写になりました。
      特に女の子のブロンドの髪の質感がよくなりましたね。

      私はアクロスの頃は、写真を撮っていなかったので使ってないんです。
      フィルムで撮っていた頃は、主に100フィートの缶入りトライXを、
      パトローネに巻き込んで使っていました。
      コストパフォーマンスがいいのと、増感などに便利なので(笑)

      アクロスは粒状コントロールをしているフジのフィルムシミュレーションが、
      魅力的なのでFuji X Pro2を使ってみたくなったり、困ったものです(笑)

      削除