2016年6月10日

常日頃 x90

Leica X1
ELMARIT f2.8/24mm ASPH.

二里ヶ浜

6 件のコメント :

  1. あ、ドラマチック〜
    「再会」なのか「惜別」か?
    どんな展開が待っているのかしら・・・

    返信削除
    返信
    1. ドラマチックですか〜
      別れか再会か、いろいろ空想できますよね。
      丁度、手を振っていたのが海岸へ降りる階段と、
      風速計の間というのも良かったです。
      こういうシーンには曇り空がいいですね。

      削除
  2. 今日は。 素敵な一枚ですね!
    X1色、とでも言うのでしょうか。
    この雰囲気にぴったりですね。
    Blues Walkさんの様な写真が撮れる様、
    私も精進します。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは。
      そうなんですよね〜 正にX1色ですね。
      こういう湿度感のある光景にピッタリです。
      このように少し引いた画だと、
      潮風を含んだ海岸の空気感もよく表してくれるようです。
      これからもX1で、その場の雰囲気を切り撮っていきたいですね。

      削除
  3. こんばんは^^
    この抑えた色合い、
    朽ちた建物だけでなく、こんな風景にもしっくりきますね♪
    女の人の衣装もあつらえたような黒と白だし、
    掌をいっぱい広げて手を振る姿や、
    何でここにあるの?というような風速計・・・。
    モデルさんを連れて行ったんですかと聞きたくなるくらいに何もかも揃っていて、
    ただただ感心して見るばかりです。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは。
      X1の写し出す色合いは、こういう曇り日の光景にも似合いますよね。
      他の所を撮っている時に、チラリと歩いてくる人影が見えたので・・
      丁度、風速計の下にきて手を振ったところの1枚ですが、
      いい位置に風速計と階段があって良かったです。
      本当に小道具が揃ったという感じですよね(笑)
      X1を持って歩いていると、いいシーンに出会えるようですよ。

      削除