2017年3月18日

常日頃 x182 * Leica X1

寺内町 雛めぐり 2-2

Leica X1
ELMARIT f2.8/24mm ASPH.

Leica X1
ELMARIT f2.8/24mm ASPH.

Leica X1
ELMARIT f2.8/24mm ASPH.

Leica X1
ELMARIT f2.8/24mm ASPH.

Leica X1
ELMARIT f2.8/24mm ASPH.

Leica X1
ELMARIT f2.8/24mm ASPH.

6 件のコメント :

  1. 富田林の第2弾ですね

    一転華やかで、見入ってしまいました。
    屋根の上にお人形を置いてあったり
    軒先の暖簾の飾りが お洒落であったり
    最後のお寺の門前に置かれた雛飾りが良い空気感で、
    まるで後ろの仏法の世界に吸い込まれていくような・・・。

    返信削除
    返信
    1. 前回は屋内でしたが、今回は外の様子です。
      屋根の上の人形は分かりにくいですが、
      上の方の梅の花を見ているようですよ。
      最後の雛飾りは定番の場所のようで、
      記念撮影をたくさんの方がしていました。
      その合間を縫って撮ったのですが、
      こういう飾り方もいいですよね。

      flickrの「ヴィヴィアンマイヤーごっこ」いいですね〜
      影がそっくりで驚きましたよ。
      ここは裏梅田なんですね。
      不思議な壁に光が凄くいい感じに射していて、
      これは面白いです。

      削除
  2. こんばんは^^
    和服の方がたくさんいらっしゃるんですね。
    古い町並みと和装の女性が作る、落ち着いた雰囲気が好ましいです。

    3枚目からは、平和な春の光を感じました。
    4枚目の人形はにこっと微笑んで、本当に幸せそう。。
    町角に置かれた雛人形は、この町に飾られているのが嬉しいのでしょうね。
    みんな嬉々として華やいでいるようです。

    最後の端正なお雛様、舞台装置も整っていますね。
    門前にどっしりと構えて、
    この佳きひな祭りの町を見守っているようにも思えます。

    返信削除
    返信
    1. こんにちは。
      和服の方は子供から大人まで、たくさんいらっしゃいましたよ。
      こういう町並みには和服が似合いますね。

      3枚目の人形は最初分からなかったのですが、
      1枚目を撮っている時に気づきました。
      思いがけないところに飾られていますね(笑)
      4枚目も見落としてしまいそうですが、
      何となく、かぐや姫を連想させられて可愛らしいですね。
      ラストは背景に露出を合わせたので、雛飾りを覆い焼きしたんですが、
      少しやりすぎたかな(笑)
      このように屋外で雛飾りを見るというのは新鮮ですね。
      非日常感を少し味わえます。

      削除
  3. BluesWalkさんのおかげで、「ヴィヴィアンマイヤーごっこ」が
    ブームになるかもです。すでにマイブームですよ。

    flickrもいつも見て下さって有り難うございます

    返信削除
    返信
    1. マイブームになりましたか(笑)
      ふみさんの写真は世界観も似通っているし、
      帽子をかぶったシルエットや影がそっくりですね。
      ユーモアとシャレの効いた写真を楽しみにしていますよ。

      削除