2016年10月12日

Leica X1:出来ないこと



動画撮影ができない。
露出補正以外のブラケット撮影ができない。
アスペクト比は3:2だけで、変えることができない。
シーンモード、エフェクトができない。
光学手ぶれ補正がない。
カメラ内RAW現像ができない。

なんとなく、フィルムカメラを感じさせる。

4 件のコメント :

  1. その要求は、邪道なんですぅ
    デジタルに置き換わっただけの
    王道スチルカメラなんですから!
    ツンデレ彼女の愚痴ね、
    「惚気(のろけ)」とも言いますけど・・・(笑

    返信削除
    返信
    1. そうですね。
      このカメラに、こういう要求は不要ですよね(笑)
      コンデジといえば、あれもこれもとなるのですが、
      ここまで割り切れるメーカーは少ないですね。
      この潔さが、このカメラの魅力でしょうか。

      削除
  2. こんばんは。
    出来る事は片手で数えられます(笑)
    しかし、現役で一軍です!

    返信削除
    返信
    1. 確かに、出来ることは少ないですね(笑)
      でも、この少ないのがいいですね。
      露出とフォーカスだけで写真は撮れるのですから。
      今後、こういうカメラは出てこないかもしれないので、
      大事に使いたいです。

      削除