2016年8月24日

常日頃 x121

Leica X1
ELMARIT f2.8/24mm ASPH.

裸電球が照らす
スマートボールが懐かしい

6 件のコメント :

  1. こんばんは。 今回もBlues Walkさんの
    写真をガン見?(笑)してしまいました。
    夜店でしょうか、その雰囲気がとても良く
    出ていて、本当に自分のX1と同じ仕様なのだろうか、BluesWalkさんのX1は特別仕様(笑)
    なのでは?と思ってしまうぐらい素敵な
    写真です。 う~ん精進せねば。

    返信削除
    返信
    1. こんにちは。
      ガン見してもらえましたか(笑)
      万灯供養の帰り道に出ていた夜店なんですが、
      店の前で遊んでいる子供たちが見えたので。
      丁度、裸電球の下というのも良かったです。

      X1には何も細工をしていませんよ(笑)
      けれど、こういうシーンにはX1の画が似合いますね。

      削除
  2. こんばんは^^
    昼夜問わず、夜店のライティングは魅力的ですね。
    正面から撮ったり後ろに回ったり、
    祭りの時の狙い目の一つになっています。

    スマートボールというのは珍しいですね。
    こちらの夜店では見た覚えがありませんが、これも地域差があるのかな。。
    女の子一人だけなので、尚更郷愁を誘いますね。
    余分な人が入ったりして、なかなかこうは撮れないものです。

    返信削除
    返信
    1. こんにちは。
      夜店というのは好い被写体ですよね。
      裸電球というのが郷愁を誘います。
      最近はどうかわからないですが、
      スマートボール、パチンコ台がよくありましたね。

      万灯供養の帰り道なのですが、 やっぱり人が多いですよ。
      左側にもう一人子供が入っていたのですが、
      スクエアフォーマットで電球と女の子に集中できたようです。

      削除
  3. 集中している女の子の後ろ姿に
    忘れていた子供時代を思い出しました
    彼女、すごく緊張してますね〜

    返信削除
    返信
    1. これ、一瞬のシーンなんですよ。
      時間にして5秒程度、スマートボールの台を見て
      すぐに友達の方へ走って行きました。
      夜店を見ると子供の頃を思い出しますね。
      特にお盆の頃は・・・

      削除