2016年6月26日

常日頃 x96

Leica X1
ELMARIT f2.8/24mm ASPH.
寺内町

4 件のコメント :

  1. 今晩は。
    今回は昨日の広い世界とはまた違う、ギュッと凝縮した世界を見ている気がします。
    そして、手前の電柱?の立体感が凄い。

    返信削除
    返信
    1. こんにちは。
      電柱の立体感、感じられますか。
      やっぱり、X1の描写は立体感と空気感ですね。
      平坦にならずに、しっかりと
      奥行きを感じさせてくれるのもいいです。
      切り取り方で変わりますよね。
      同じレンズとは思えないです(笑)

      削除
  2. こんばんは^^
    こういう街角は、やはり人物が入っていればこそ…。
    その登場人物に、もってこいの自転車が来ましたね。
    日傘がいいし、おまけに前には子供まで!
    白い帽子で、背景に溶け込まずに存在が一目でわかりますね。
    それにしても、やはりこの町のこの路地の様子…、
    三重にある寺内町と瓜二つです (^^;

    返信削除
    返信
    1. 三重の寺内町とよく似ているんですね。
      やっぱり、町の風景の一部として人影があると、
      雰囲気が変わりますよね。
      この時も、古い街角に人と自転車と傘という、
      ピッタリの組み合わせでしたよ(笑)
      初夏の日常の風景に、日傘が似合います。

      削除