2016年5月29日

Leica X1:フラッシュ



円形の筒が真上に飛び出す、このX1のフラッシュの形状が好い。
何となく、巻き戻しノブのような感じがする。
X2からは、一般的な前方に斜めに飛び出す形状になってしまった。

4 件のコメント :

  1. どちらかと言うと
    平板な感じのフォルムですが
    部品などは円形
    浮上時に潜水艦からニューっと伸びるレンズ(名前がわかりません)
    みたいな感じがします
    とっても可愛らしくてユニーク〜

    返信削除
    返信
    1. 潜水艦からニューっと伸びるもの、
      潜望鏡ですね。
      発光部がそれらしく見えます(笑)
      これ、フラッシュの上を押し込んで離すと飛び出しますよ。
      けれど、E-P5のフラッシュより誤動作しにくいです。

      そうですね。
      円筒で垂直に持ち上がるので、
      飛び出してもX1のフラットなフォルムを損なわないですね。
      けれど、こういう形状だとレンズに近くなるので、
      このようなフードアダプターを付けてると、
      影が出るかもしれませんね。

      削除
  2. Blues Walkさん、今晩は。
    スナップ仕様ですね。
    MF固定で写るんです状態!
    フードアダプターでレンズへの気遣いも無いし良いですね。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは。
      スナップ仕様ですよ。
      絞りF8とMFでシャーッター押すだけです(笑)
      これだとレスポンスも速いです。

      このアダプター重宝しますね。
      レンズの出入りも気にしなくていいし、
      フードとフィルターを付けると密閉されるので、
      ゴミも気になりません。
      手荒く扱っても大丈夫ですよ。
      フラッシュを使うことは殆どないのですが、
      この形状ならば、ビルドインでも良いかなと思ってしまいます。

      削除