2018年6月11日

ITDOOのフードキャップ

Leica カブセ式キャップ

このカブセ式キャップは、レンズに逆付けしたフードのリア部に装着する柔らかい樹脂製のカブセ式フードキャップで、
ITDOO、IROOA、IUFOO等で使うことができる。


ITDOOとカブセ式キャップ

フードのツマミの部分の切り欠きがあって、ピッタリとITDOOに収まるようになっている。


Leica CL + Summicron 50mm F2 + ITDOO + カブセ式キャップ

もともとフードとセットになっているものだろうが、フードを逆さまにして取り付けるというのが不便だ。
撮影途中にフードの前に簡単に取り付けられるフードキャップがいい。


レンズキャップ スナップオンタイプ 55mm UN-5455

ITDOOの先端には55mmの一般的なスナップオン式レンズキャップが取り付けられるようなので、
所有しているもので試してみた。


Leica CL + Summicron 50mm F2 + ITDOO + UN-5455

これはUNの「レンズキャップ スナップオンタイプ 55mm UN-5455」で、
僅かに隙間ができるがしっかりと取り付けられる。


キャノンFDの55mmレンズキャップ

けれど相性があるようで、キヤノンFDの55mmレンズキャップはゆるくて使えなかった。
スプリングが強目の55mmレンズキャップが良さそうである。

0 件のコメント :

コメントを投稿