2016年1月21日

Leica X1:カスタム設定



今は、3つ登録できるカスタム設定を、次のように使っている。

カスタム1
MFでパンフォーカスにした、カラーのスナップショット用

  • 圧縮:DNG+JPG S.fine
  • 測光モード:マルチパターン
  • MFアシスト:オン
  • フィルム選択:標準
  • 外部ファインダー:オン
  • 露出補正:-2/3
  • フォーカスモード:MF
  • フォーカス位置:2m〜無限 / F8
  • ホワイトバランス:日中
  • ISO感度:オート

カスタム2
MFでパンフォーカスにした、モノクロのスナップショット用
  • 圧縮:DNG+JPG S.fine
  • 測光モード:マルチパターン
  • MFアシスト:オン
  • フィルム選択:白黒High Contrast
  • 外部ファインダー:オン
  • 露出補正:-1/3
  • フォーカスモード:MF
  • フォーカス位置:2m〜無限 / F8
  • ホワイトバランス:日中
  • ISO感度:オート

カスタム3
オートフォーカスでの撮影用
  • 圧縮:DNG+JPG S.fine
  • 測光モード:中央重点
  • MFアシスト:オン
  • フィルム選択:Vivid
  • 外部ファインダー:オン
  • 露出補正:-2/3
  • フォーカスモード:AF
  • ホワイトバランス:日中
  • ISO感度:オート

4 件のコメント :

  1. カスタム設定って こう使うんですね・・・。なるほどね
    ボチボチやってみます 有難うございます

    返信削除
    返信
    1. こちらにも、ありがとうございます。
      X1のカステム設定はレンズの距離位置も保存してくれるので、
      パンフォーカス設定が、すぐ呼び出せて重宝します。

      AF/MFの切り替えも十字キーの下ボタンで簡単に出来るので、
      この組み合わせで、ほとんどの撮影が賄えていますよ。
      X1のカスタム設定は便利です。

      削除
  2. おはようございます。
    カスタム設定、いいですね
    私も、昨日 Blues Walkさんと
    同じように設定してみました
    なるほど
    使い勝手いいです
    私は、他社ではほとんど
    利用していません
    なかなか、覚えるのに一苦労します

    ひとつ、初歩的な質問です
    X1を使いながら、思うのですが
    外付けのファインダ-は、あくまで
    フレ-ミングを決める
    実際は、焦点が合っているのか
    分かりませんですね
    例えば、MFで撮ろうと思うと
    例の、ダイヤルをまわして
    拡大にして、焦点を合わせるのでしょうか
    まことに、お恥ずかしい話ですが
    よろしくお願いします

    返信削除
    返信
    1. 3383jiji さん、こんにちは。
      カスタム設定、お役に立てたようでよかったです。

      外付けの光学ファインダーでは、ピント確認はできませんね。
      あくまでも、フレーミングに使うだけですね。
      そのフレーミングも、パララックスがあるので大まかになります。
      これが一眼レフのファインダーや、ミラーレスのEVFと違うところです。
      なので、カスタム設定1や2のパンフォーカスで使うことが多いです。
      日中では液晶モニターは見辛くなるので、このスタイルが楽ですね。

      MFやAFでピントを合わせる時は、液晶モニターを使うことになります。
      ただ、今使っているフォクトレンダーのファインダーは、
      左右のブライトフレームの中央部に切れ目があって、
      その下あたりがAF枠の上下位置ぐらいなので、
      それを目安にファインダーを覗いたまま、AFで使うこともあります。
      ファインダーを覗いていても、AFの合焦点ランプは視野に入りますよ。

      やっぱり、その時の状況で光学ファインダーを使ったり、
      液晶モニターを使ったりですね。

      削除