2015年11月25日

Leica X1:レンズフード




フィルターアダプターとドーム型のレンズフードを取り付ける。


6 件のコメント :

  1. こんにちは、
    またまたお邪魔いたします。
    このレンズフ-ドは、純正品でしょうか。
    この間、X1を購入するとき
    レンズフィルタ-がこの機種はないということで
    開閉式のフ-ドを止も得ず
    購入しました。
    こちらのほうが、頑丈そうで良さそうですね。
    どちらかで、購入できますか。

    返信削除
    返信
    1. こんにちは。
      開閉式レンズキャップをお使いなんですね。
      これはコンパクトなんですが、フィルターが付けられないので不便ですよね。

      このアダプターは純正品ではないですよ。
      ライカは、こういうアダプターを作らなかったようです。

      レンズ鏡胴を覆っているのは、アマゾンで購入した
      「KIWIfotos ライカX2/X1用49mmフィルターアダプター LA-49X2B」
      です。
      これは金属製で先端に49mmのフィルター溝が切ってあるので、
      フィルターやフードを取り付けられます。

      先端のフードは、ヨドバシのネットで購入した
      UNの「UNX-5286 [ドームフード 49mm キャップ&フィルター付 ブラック]」です。
      これはドームフードとUVフィルターとキャップがセットになっていて便利ですね。
      フィルターは30.5mm、キャップも金造製のねじ込み式ですが、
      クラシックな感じが気に入っています。

      他にマップカメラの
      「BLACK TAG TYPE131 Leica X1/X2/X-E用ドームフード&アダプター」や
      高価ですが、ケイ・カメラの
      「ライカX1用レンズカバー」
      もありますね。

      ドームフードではなく、穴あきフードなど、いろいろな組み合でも売られているようですよ。
      コンパクト性が少し損なわれ、寸胴でデザイン的には今ひとつですが、レンズが全て覆われるので安心です。
      在庫は、まだあると思いますよ。

      削除
  2. こんばんは。
    金色堂のように、すっぽりと覆堂に覆われた姿がユニークですね!
    フィルターアダプターって? と思って検索してもよくわかりませんでしたが、
    上のコメントで商品名も書いてあったので、それで漸く理解できました (^^;;

    ペンでもそうなのでしょうが、
    こうして実用を兼ねてドレスアップしていくのも楽しそうですね!

    返信削除
    返信
    1. れもん さん、こんにちは。
      金色堂ですか(笑)
      そうですね、すっぽりと覆われてしまってますね。

      レンズに直接フィルターを付けられないこともあり、
      海の側などで撮る時に不安なので、これを使ってみたんですよ。
      コンパクトさは損なわれるけど、
      竹の子レンズが完全に隠れてしまうので持ちやすくなりましたね。
      レンズにフィルターが付けられれば、そのままで使いたいのですが、
      貼り付けタイプしかないようです。

      レンズフードなどは、実用的で比較的安価に雰囲気を変えられるので、
      楽しいですね。
      このカメラは、レンズ根元の化粧リングを外して、
      アダプターを取り付けられるようになっているのですが、
      ライカからはフィールドスコープを取り付けるための
      「デジタルスコーピング用アダプター」
      しか製品化されていないのも、もったいないですね。

      削除
  3. おはようございます。
    いろいろと情報ありがとうございました。
    この中から、選びたいと思います。
    カメラの関しては、非常に素人です。
    そちらの、blogを見てても相当に写真に精通している
    方だと察します。
    もしかしたら失礼な質問やコメントをお送りするかと
    思いますが今後ともよろしくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. こんにちは。
      私もデジタルカメラの経験は浅いのですよ。
      なんとか分かる範囲のことで、
      お役に立てるかもしれませんので、
      お尋ねくださいね。
      こちらこそ、よろしくお願いします。

      削除